岡山県 真庭市 高山不動滝

◆ 滝の説明
高山不動滝は旧美甘村の高山川にかかる落差20mの三段の滝です。草木が茂って全景を見難いのが難点です。この本滝のすぐ上流には上の滝が二本かかっています。最上段の滝は舗装道から見えており、地形図にある滝マークはおそらくこの滝でしょう。


◆ 備 考

高山不動滝

本滝、25m、三段
上の滝1、7m
上の滝2、15m
2018.6.2

 

高山不動滝のアクセス

勝山から新庄に向けて国道181号線を北上し、延風から高山川に沿って北東に登る。約2.5kmで右の岩壁にお不動様が祀られている。この反対側の谷底に見えるのが上の滝2。このすぐ下流に上の滝1がある。上の滝1のそばにミニ発電所があるので、そこまでは獣道がついている。

本滝は上の滝1の下流にあるが、そのまま下れない。一旦舗装道まで戻って、改めて谷へ降りていくことになる。カーブミラーのところから尾根を降りていったが、ほとんどブッシュで危険が伴います。距離はさほどありません。

真庭市美甘村の滝マップ

◆ 行動日付:2018年6月2日
道沿いの岩壁に祀られていたお不動様
ミニ発電所
このカーブミラーから降りて行きました

- Copyright (C) 2005-2017 cantam All Rights Reserved. -