岡山県 美作市 三段滝

◆ 滝の説明
三段滝は美作市(旧作東町)の大内谷にある滝で、落差は13m、三段の滝です。地元の方がおっしゃるには、現在は形が崩れてしまったということです。


◆ 備 考
英田郡誌では「明りの滝」と呼ばれていたと紹介されています。

三段滝

2017.4.20

 

三段滝へのアクセス

国道179号線の川北(江見)から県道5号線に入り、岩辺から大聖寺、法輪寺の案内を目印に東へ入る。約800m先の大内谷から南へ進む。民家を過ぎ、ため池から徒歩30分くらいで到着できる。

美作市の滝マップ

◆ 行動日付:2017年4月20日
集落を過ぎるとこんな感じの道です。
さらに進むと池の堤が見えてきます。
池まで来たら、池の周りに停めるよりももう少し先の砂防ダムまで進んで、道沿いのスペースを利用するのがよいです。ここから歩いても30分弱でしょう。
轍もあるし、傾斜もさほどきつそうではなかったので、車で突っ込みました。
突っ込みすぎて車を回すところがなかったので、少しバックで戻って停めました。手前が滝の方向。
歩いて5分で滝に到着しました。4WDでなければ砂防ダムから歩くほうが無難です。

- Copyright (C) 2005-2017 cantam All Rights Reserved. -