大谷山〜熊山〜根性岩 (備前市・赤磐市)

◆ 日 付: 2017年 8月 28日(晴れ)
◆ 距 離 / 時 間: 8.7km / 4時間 54分
◆ 同 行 者  : なし(単独行)

◆ 山の説明
熊山は備前の名峰ですが、標高は509mの低山です。備前の隅のほうにある山として「隅山」から転じて「熊山」呼ばれるようになったといわれていて、決して熊の生息地という意味ではありません。山頂にある熊山神社への参道として、たくさんの道がつけられています。熊山詳細マップには、55種類の道が紹介されています。

◆ ルートとタイムチャート(MAP
備前市の坂根登山口から坂嶺山・大谷山を経由して熊山頂上展望台まで行く。展望台で一休みした後、権現道コースで土居池の前に降りたあと、舗装道を歩いて出発点に戻ってきた。

坂根登山口 (6:02) ⇒ 坂嶺山 (7:01) ⇒ 大谷山 (7:46) ⇒ 坂根城山分岐 (8:01) ⇒ 熊山油瀧分岐 (8:12) ⇒ (8:32) 熊山展望台 (8:57) ⇒ 坂根城山分岐 (9:25) ⇒ 根性岩 (9:46) ⇒ 土居池 (10:39) ⇒ (10:57) 坂根登山口

◆ 備 考
坂根登山口はゴミの収集場を兼ねていて、停められる車は3台程度です。


6:02 坂根登山口を出発します。
6:30 尾根にある中国電力の鉄塔。ここまでゆっくり歩いて30分です。
6:36 坂嶺山までは、こんな感じの参道です。
6:54 参道をそれて坂嶺山に向かうと、眺望が開けてきます。川は一級河川の吉井川、手前に坂根堰、奥に山陽新幹線の架橋が見えています。
6:54 対岸は岡山市東区の大内集落です。
7:01 標高250m、坂嶺山に到着です。
7:07 岩に何か刻み込まれています。
7:37 大谷山へのアクセスはかなりの急斜面です。頂上直下に展望岩がありまして、そこからは歩いてきた坂根の尾根を眼下に見下ろす事ができます。
7:45 標高400mの大谷山山頂にある標石。
7:46 大谷山山頂、ここには三角点もあります。
8:12 熊山神社と油瀧神社との分岐点。ここから階段がはじまります。
8:16 標高差は60m程度の歩きやすそうな階段、ところがこれが結構しんどい。
8:32 熊山展望台に到着しました。25分ほど休憩しました。
8:57 帰途につきました、熊山遺跡のそばを通って帰ります。
9:25 坂根・城山分岐(No208鉄塔)まで来ました。今回は権現道で帰りますので、坂根の方向へ直進します。
9:46 権現道ルートの岩場、根性岩(しょうねいわ)まで降りてきました。案外歩きやすい道です。
10:08 城山池への分岐を超えてさらに尾根を進むと、こんな感じの道になります。最後はお墓がありまして、そこを右(西)方向へ降りて行きます。
10:39 最後のお墓の傍を通って、土居池の前の登山口へ降りてきました。
10:41 土居池の水面は緑の藻で覆われていました。ここから坂根登山口へは約20分です。

- Copyright (C) 2005-2017 cantam All Rights Reserved. -