- 温井ダム 放流ショー -

広島県の温井ダムは2002年3月に竣工したアーチダムで、堤高は156mです。この高さは西日本第一位、アーチダムとしては全国第二位、まさに中国地方を代表するダムなのです。

温井ダムは毎年、梅雨の大雨に備えて貯水量を減らすことを兼ねた観光放流を行います。約3〜4週間にわたって、1日10分間程度行われるれる放流です。温井ダムの堤体の中位に備えた放流設備はホロージェットバルブといわれるバルブでして、毎秒60立方メートルの水を放流する事ができます。このバルブからの放流は双龍とも言われる放物線を描くもので、黒部第四ダムのハウエルバンガーバルブからの爆発的な放流と対比して語られることが多いようです。

この写真はそのときの模様を収めた写真です。

まずは堤体直下から撮影し、ある程度撮影したらダム堤体の左岸にある管理事務所屋上の展望台に移動して撮影したものです。たった10分間の出来事でしたが、感動的なシーンでした。


No.012009.4.29 撮影
Canon EOS 5D / Canon EF24-105mm F4L IS USM

No.022009.5.13 撮影
Canon EOS 5D / Canon EF17-40mm F4L USM

No.032009.5.13 撮影
Canon EOS 5D / Canon EF24-105mm F4L IS USM

No.042009.5.13 撮影
Canon EOS 5D / Canon EF24-105mm F4L IS USM

No.052009.5.13 撮影
Canon EOS 5D / Canon EF70-200mm F4L IS USM

No.062009.5.13 撮影
Canon EOS 5D / Canon EF24-105mm F4L IS USM

No.072009.5.13 撮影
Canon EOS 5D / Canon EF24-105mm F4L IS USM

No.082009.5.13 撮影
Canon EOS 5D / Canon EF24-105mm F4L IS USM

No.092009.5.13 撮影
Canon EOS 5D / Canon EF24-105mm F4L IS USM

No.102009.5.13 撮影
Canon EOS 5D / Canon EF24-105mm F4L IS USM

No.112009.5.13 撮影
Canon EOS 5D / Canon EF24-105mm F4L IS USM

No.122009.5.13 撮影
Canon EOS 5D / Canon EF24-105mm F4L IS USM

No.132009.5.13 撮影
Canon EOS 5D / Canon EF24-105mm F4L IS USM

No.142009.5.13 撮影
Canon EOS 5D / Canon EF24-105mm F4L IS USM

No.152009.5.13 撮影
Canon EOS 5D / Canon EF24-105mm F4L IS USM

No.162009.5.13 撮影
Canon EOS 5D / Canon EF24-105mm F4L IS USM

No.172009.5.13 撮影
Canon EOS 5D / Canon EF24-105mm F4L IS USM

No.182009.5.13 撮影
Canon EOS 5D / Canon EF17-40mm F4L USM

No.192009.5.13 撮影
Canon EOS 5D / Canon EF17-40mm F4L USM

No.202009.5.13 撮影
Canon EOS 5D / Canon EF17-40mm F4L USM

- Copyright (C) 2005-2017 cantam All Rights Reserved. -